文法研究における一課題--文の統一について--:第11輯
雑誌『国語学』全文データベース -書誌情報-
タイトル 文法研究における一課題--文の統一について--
An Approach in Japanese Grammar --Subjective Elements in Sentence Formation--
著者 時枝誠記;
M. TOKIEDA;
巻号 『国語学』第11輯
刊行日 1953-01-30
開始ページ 1
終了ページ 12
本文表示